お手続きの流れ

ご相談から解決まで

STEP1 法律相談のご予約

法律相談は予約制ですので、お電話またはメールにてご連絡ください。
必要な項目はお電話の際にお伺いしますのでお気軽にご連絡ください。

法律相談料は30分あたり5,000円(税別)です。
初回の法律相談は30分か60分かをおすすめしています。未定ということでも結構です。
依頼・受任を受けた場合、法律相談料とは別途弁護士費用が発生しますが、弁護士費用の金額は法律相談の場でお見積りいたしますし、お支払いは受任したとき以降となりますので、法律相談の際は法律相談料のお支払いのみです。

営業時間:平日9:00~19:00

営業時間:平日9:00~19:00

土曜は事前のご予約があれば対応可能です。

電話:018-838-0496

電話:018-838-0496

電話受付時間:平日9:00〜18:00

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

メール受付時間:毎日24時間受付(返信にはお時間をいただく場合があります)

佐藤法律事務所 お手続きの流れ

STEP2 ご相談日当日:事件の見通し、弁護士費用のご提案

ご予約の日時に当事務所へお越しください。
可能であれば、初回のお客様には記載いただきたい書類がありますので、10分程度前にお越しいただけると幸いです。
ご相談スペース(個室)にて、弁護士が詳しいご相談内容を伺います。

その際、ご相談内容に関する書類や証拠がございましたら、すべてお持ちください。
可能であれば、時系列に沿ってご相談内容の概要をまとめたメモ(A4用紙1枚程度で結構です)などをお持ちいただけますと、ご相談をスムーズに進めることができ、より適切なアドバイスが可能です。ご準備が難しければ、相談の場で弁護士が聴き取りますのでご安心ください。

ご相談においては、弁護士が詳しいご相談内容を伺い、お客様のご質問にお答えしながら、事件の見通しや、必要となる弁護士費用などについてご提案します。

ご相談の当日、ご依頼いただくかどうか、即断していただく必要はありません。
その日にご依頼されない場合、相談日当日は所定の法律相談料のみかかります。

弁護士からのアドバイスの内容にご不明な点やご要望がございましたら、お気軽にお伝えください。

佐藤法律事務所 お手続きの流れ

STEP3 ご依頼、受任

法律相談において、弁護士に交渉や裁判手続を依頼するかどうか、依頼するとして、いくら請求するのか、取りうる手続のうちどれを取るべきかなどについて、弁護士がアドバイスをしながら、依頼者様と協議します。

弁護士からの提案について、ご納得いただければ、その内容でご依頼いただき、委任契約を受任させていただきます。弁護士費用および委任契約の内容を十分に説明させていただいてから、委任契約書を作成しますのでご安心ください。

委任契約の際は、委任契約書、委任状等(いずれも当事務所で作成します)を取り交わします。またご本人様確認もさせていただきます。
印鑑(認印可)、ご本人様確認書類(免許証、保険証等)をご持参ください。
契約の際、またはそれから近い時期に、通常は着手金をお支払いいただきますが、その金額、お支払いの時期は、協議して決定します。

委任契約を締結して、弁護士がその事件を受任したことになります。弁護士が代理人として活動を開始し、最善の解決を目指してまいります。

佐藤法律事務所 お手続きの流れ

STEP4 事件の着手、遂行

委任契約締結後、弁護士はご依頼を受けた事件に着手します。

交渉事案であれば、相手方に対し内容証明郵便などで請求を行い、交渉を開始します。弁護士が交渉窓口となりますのでご安心ください。

訴訟や調停など裁判手続であれば、裁判所書類を作成し、裁判所へ提出します。
訴訟や調停の期日に弁護士が出廷します。訴訟であればご本人様の出席は一定の場面を除き不要です。調停はご本人様の出席が原則必要となりますが、出席が困難であれば弁護士のみが出廷することも可能です。

事件の着手後は、お客様には随時、電話、書面、メール等にて経過をご報告いたします。適宜、打ち合わせもさせていただき、お客様のご意向を確認しながら事件処理を進めてまいります。

佐藤法律事務所 お手続きの流れ

STEP7 事件の解決、清算

事件が解決したときには、委任契約で定めた内容に沿って報酬金をお支払いいただきます。
報酬金のお支払いと合わせて、相手方からの入金など預かっているお金や、弁護士が立て替えて支出していた実費を清算します。
また、事件処理や解決のためにお預かりした書類や訴訟記録などをお返して、事件終了です。